日本理化工業 株式会社

日本理化GROUP >  経営理念  > 代表メッセージ

日本理化グループ 代表メッセージ

  • 代表取締役社長 栗田 道秋

    NEXT VISION 自然そして人間をより快適に。

    遥か46億年もの太古の昔から、
    3000万種ともいわれる生物たちの営みを育んできた地球の「水」。

    この大いなる恵みの前では、人間も動植物もすべてが平等であり、
    また相互に助け合いながら共存共栄していかねばならないという
    大自然の法則があります。

    ただ、ここ数十年の間に技術の進歩に伴って自然のバランスが崩れ、
    水不足や水質汚染という状況が続き、地球環境の危機に直面しています。
    そこで私たち日本理化グループは環境に携わる企業の立場から、
    英知を結集してその問題解決や有効利用に取り組み、
    未来の子どもたちに美しい地球を残していきたいと考えています。
    地球環境への思いやりこそ、私たちの原点であるといえるでしょう。

    日本理化グループは地球への思いやりをお客様とともに形にすべく、
    人材教育を最重要課題とし水処理装置を始め、他にはない製品技術、
    品質と新しい価値を生み出すサービスの提供に向けて、水処理設備の設計施工・
    維持管理・環境分析等様々なサービスから総合的に提案、挑戦しつづけます。  

日本理化グループ